本文へスキップ

TILは東京都内の自立生活センターの支援および一般社会に向けた活動、研究・政策提言をします。

TEL. 042-540-1844

〒190-0022 東京都立川市錦町3-1-29 サンハイム立川1F

■ 新着かわら版  都内自立生活センターの活動情報です。

                                       
2018年12月14日(金) new
アサーティブ・トレーニング連続講座 町田ヒューマンネットワーク
2018年12月1日(土) new
自立生活プログラム 八王子精神障害者ピアサポートセンター
2018年11月16日(金) new
介護保障を考える弁護士と障害者の会 全国ネット 6周年記念シンポジウム
2018年11月03日(土) new
避難所運営シミュレーション HANDS世田谷
2018年11月02日(金) new
劇団態変第68回公演 『ニライカナイ -命の分水嶺』
2018年10月31日(水) new
学習会「脳性マヒの二次障害って?第2弾」 CILくにたち援助為センター      
2018年10月30日(火) new
10・30「骨格提言」の完全実現を求める大フォーラム        
2018年10月24日(水) new
院内対話集会「政治から差別発言をなくすために私たちがすべきことは?」

■過去の情報はこちらのページでご覧ください。

■東京都自立生活センター協議会(TIL) の活動    

★東京都自立生活センター協議会(TIL)とは?

 東京都自立生活センター協議会(TIL,Tokyo Council on Independent Living Centers)は、東京都内の自立生活センターの連絡、協議団体として1991年11月に設立されました。主な事業としては、自立生活センターの支援、一般社会に向けた啓発活動、国や地方自治体への政策提言などがあります。

★自立生活センター(CIL)とは?

 自立生活センター(CIL,Center for Independent Living)は、障害をもった当事者が中心となって地域の障害者の自立生活をサポートする団体です。 代表、事務局長といった組織の顔と頭脳になるポジションは障害者である事、最高決定機関である役員会の過半数は障害者である事などを規定し、当事者性を重視しています。 また介助者派遣事業、自立生活のノウハウを伝える自立生活プログラム、ピアカウンセリング、制度や住宅などの相談事業、移送サービスなど、地域で自立生活をするために必要なサービスを提供している事が条件となります。これらの事業とともに、障害者の地域生活のための権利擁護活動を行っています。

★自立生活センターへの支援

☆人材養成のお手伝い
 自立生活センターで働くスタッフの養成を援助します。
☆ノウハウの提供
 研修生の受け入れ、講師派遣、マニュアルの発行、研修会の開催等を行います。
☆情報交換と交流
 各自立生活センターの事業や活動を情報誌「かわら版」を通して情報共有し、各団体の取組みが活性化できるようにすることと、団体間の交流を通して連帯及び協力体制を構築します。

★一般社会に向けた活動、研究・政策提言など

☆広報・啓発活動
 自立生活理念の普及と自立生活センターへの理解の促進
☆研究と政策提言
 障害者福祉制度に関する研究、及びその結果に基づき国や地方自治体に対して政策提案などの働きかけをします。その他、各自立生活センターその他障害者団体と連携して、障害者の生活保障及び権利擁護に関する活動を行います。

バナースペース

東京都自立生活センタ-協議会事務局

〒190-0022
東京都立川市錦町3-1-29
 サンハイム立川1F

TEL 042-540-1844
FAX 042-540-1845

E-mail : til_jimukyoku@yahoo.co.jp
URL:http://tokyoilcenters.web.fc2.com

〇◎賛助会員募集中◎〇

賛助年会費 5,000円
振り込み口座は以下になります。
◆西武信用金庫
【支店名】立川南口支店
【店番】048
【口座番号】普通 0208953
【口座名】トクヒ)トウキヨウトシ゛リツセイカツセンターキヨウキ゛カイ
*口座名は半角カナ変換してください
◆ゆうちょ銀行の振替口座
【口座番号】00170-7-0649343
【加入者名】東京都自立生活センター協議会


〇◎寄付のお願い◎〇

TILは、皆様からのご支援により支えられています。寄付にご協力よろしくお願い致します。
振込口座は上記になります。

inserted by FC2 system